DTM始めます

いきなり偉そうなタイトルですが。

DTMを始めたいと思います。

主な用途は大多数の方が使われている作曲編曲ではなく、音源制作です。

パソコンの知識は怪しいし、DTMの知識はゼロ。

正直、機材の購入から1か月以上経ちますが、まだ全くわかりません^^;

どうせわからないなら、わかったこと、できたことをブログのネタにしてしまえ!という開き直りで、DTMがんばるもんシリーズを始めてみます。

そう。

今から始まるのは、『どシロートがDTMと格闘する過程を記録する』という気の長いお話です(笑)

とにかくいいもん買ったらいいよね

なぜDTMはじめるもん、になったかというと、兵庫県の中小企業新事業展開応援事業という補助金が出ることを知り、せっかくなので応募してみようと思ったことがきっかけです。

募集要項には事業のIT化などが例として挙がっていましたが、ピアノレッスンのオンライン化はもう3年ほど前から取り組んでいますし、2020年のコロナショックで業界内では一気にオンラインレッスンが広まりました。

2021年の今ごろになってオンラインレッスンを始める、といったところで何も目新しさはない。。。

どうせなら、補助をいただけるからこそ取り組める、思い切った事業展開をしてみよう!

と、DTMに取り組んで色々なことをやっていこうと思います、という事業計画書を作成して提出したところ、採択していただけたというわけ。

めでたく資金源を確保したので、機材をドサッと購入しました。

いろいろーーーー
電子楽器もーーー

オーディオインターフェースやスピーカー、ヘッドフォンなどなどいろんな音響機材と共に、DTMソフトももちろん購入。知人にも相談しましたが、とにかく一番いいの買っといたら間違いないよね、ということでこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CUBASE PRO 通常版
価格:62700円(税込、送料無料) (2021/11/2時点)


確かにこれさえあればなんでもできる!という機能がモリモリで、使いこなせるようになれば仕事の幅はグンと広がります!

使いこなせれば(;^ω^)

ブタに真珠 シロートにプロスペック

音楽家とお金の話 番外編 補助金申請 提出しました!

↑こちらの記事で『かなり攻めた企画を作った』と書いていますが、業界的に攻めた企画であるのはもちろん、自分の力量に対してもかなり攻めた企画であったわけなんですね~(他人事か)

そんなわけで、いざ始めるぞ!となっても遅々としてなかなか進まないのです(´;ω;`)ウゥゥ

たとえば今こんな作業をしてます。波形が地味w

まだ音を収録するところまでたどり着いてない( ノД`)シクシク…

知識のないシロートには、あれもこれもできなくてもいいのかもしれません(;^ω^)

なぜこんなことをブログに書こうと思ったかと言うと…

かなり前途多難、一筋縄ではいかない長期戦になりそうですが、何もできない状態から少しずついろんなことを覚える過程を記録しておけば、同じようにこれからDTMを始めてみようと思った方の役にたつこともあるかもしれません。

そして、逐一進捗報告をする場があるということでモチベーションをあげるというか、自分でお尻に火をつける作戦でもあります。

補助金いただいた以上はちゃんと成果をあげなければいけませんから、頑張ります(/・ω・)/

今日の目標であった

『既存オーディオファイルの編集』

については、ノーマライズ(音圧調整)とテンポ調整の二つができるようになりました!

進歩♪

しかし、まだファイルの読み込みの時点でうまくいくときといかないときがあり、もっと言えばソフトの立ち上げ方についても少々疑問を感じながら使っていますので、そんなこともお話していこうと思っています。

知識のある方から見たら、『なんでそこでそうなるねん?!』と、結構面白いことになってるのかもしれません( ノД`)シクシク…

応援していただけたら喜びます(∩´∀`)∩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP